FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西表島探検記 (2015.11/23~12/1) その1

西表島へ行ってきました。
全行程8泊のうち、7泊がテント泊でしたが、さすが亜熱帯、
シュラフカバーだけで済みました。
メンバー:20代3名・50代2名
コース:大原港→南風見田海岸→鹿川→ウダラ川→網取湾→いだ浜→舟浮→白浜→浦内川→大富→大原港
resize西表島ko-su
行程その1
11/23  関空7:25→石垣空港10:10着・・・石垣島離島ターミナル港16:40→
西表島大原港17:25・・・南風見田キャンプ場18:00着
11/24  起床6:00 午前中植生観察、午後リーフで生物の観察、大原まで徒歩で買い物
11/25  起床6:00 南風見田キャンプ場出発8:00→南風見田海岸たぶん越良浜17:00着
11/26  起床6:00 テン場発8:00→鹿川海岸着17:00 

石垣港出発
約40分で大原港に到着
1石垣港出発

南風見田海岸のキャンプ場へ軽トラでGO
(通常バス+徒歩でも1時間位かかるが、運よく軽トラに拾ってもらう。
何もないことが、最高のぜいたくのキャンプ場はきれいに維持されている。
使用料は一人500円)
2南風見田海岸へ軽トラでGO

ヤエヤマオオコウモリ
(かなり近づいても逃げない)
3ヤエヤマオオコウモリ

水深30cm
(大潮だったので、リーフで遊んだ。)
4水深30cm

出発
(海岸の砂は白い。岩が風化し上流の川から運ばれてできた鉱物由来の砂ではなく、
サンゴなど海の生物の遺骸由来である。砂の粒が丸くてかわいい。)
5出発

登ったり、下りたり
6登ったり、下りたり

今度は海の中
7今度は海の中

岩場で遊ぶ
8岩場で遊ぶ

やっと見つけた入口 黄色のブイがポイント
(難所のナサマをトラバースする為の、入口が見つかりにくく想像以上に時間がかかり、
手前の岩陰にテントをはる。
越良浜手前の大浜で水補給をしていたので、不安はなかったが先を考えて、
食事はパンと水にする。風は強い。たぶん5~10m/s  )
9やっと見つけた入口

実に邪悪なアダンの藪こぎ
(ハイマツの藪こぎを凶暴と例えるなら、アダンは邪悪、葉の全てに棘があって、
服や軍手を突き刺す)
10実に邪悪なアダンの藪こぎ

歩いてきた海岸
(アダンの茂るブッシュをヤブ漕ぎしつつクイラ超えをして、再び海岸を歩く。
水場は半日歩いたあたりで、崖からのしみ出しや、小さな滝を発見する。
前日からパンと水の食事が3回続いたので、ほっとする。)

11歩いてきた海岸を振りかえる

会いたくはないけど
(もしかしたらサキシマハブ?鳥が落としたのか落ちていた。)
12会いたくはないけど
その2へ
                                       byみもざ







スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

彷徨倶楽部

Author:彷徨倶楽部


彷徨倶楽部ブログへようこそ!
このブログは山岳会「彷徨倶楽部」部員が作っています。
今、このブログをご覧になっているあなたも私たちと一緒に
楽しく安全な山登りをしませんか?
初心者は基礎からご指導します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。