FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西表島探検記 その2

行程その2
11/27  起床6:00 テン場発8:00→いだ浜着16:15 いだ浜テン泊
11/28  起床6:00 テン場発7:45→舟浮港8:15発の船で白浜港へ→白浜港からバスで浦内川→浦内のスーパー八重で買い物後、遊覧船で軍艦岩まで行く。登山届を提出し、地元の人のアドバイスに従い、翌日一日で抜けることにする。
11/29  縦走コース:仲間川展望台テン泊 詳細は別頁で
11/30  仲間川展望台発8:10→林道のゲート近くの樹木園9:10→大原港10:15着・10:30発→石垣港
石垣島の民宿サントール泊:9日ぶりのシャワーに一息つく。

鹿川出発
(ずっと居たいような海岸だが食料も気になるので、邪悪な山を超えて、進む)
13邪悪な山を超えて

オヒルギ(マングローブ)の川を渡る
(鹿川から尾根を越えて、ウダラ川を下る。もうこの辺りは汽水。
川の水を舐めると、「砂糖の入っていないポカリのような味がする。」と
若者の感想あり)
14オヒルギの川を渡るm

やっと河口に出る頃には
(ズボンも裂けて、身体は傷だらけだが楽しい。)
15ズボンに注目m

それでも進む
(大潮の前後なので潮位は低く、海岸沿いに歩くより、ずっと楽)
16それでも進む
だんだん潮が満ちてくるけれど、大丈夫
17だんだん潮が満ちてくる
いだ浜
(舟浮発の船は出た後だった。テントを張り終えた頃には、対岸の灯台が光っていた。)
いだ浜
白浜港にて
(翌日、舟浮発白浜行きの船に乗り、白浜港へ到着する。
バスの時間に余裕があったので、濡れたものを乾かす。)
18バスを待つ間にとりあえず
旅は続く
(浦内川を遊覧船で軍艦岩まで、遡る)
19旅は続く
カンビレーの滝に遊ぶ
20カンビレーの滝に遊ぶ
もうボロボロ
21もうボロボロ
ズボンは半分消えた
22ズボンは半分消えた
感想
文字通り、海を渡り、山を越え、沢を登りの旅は,
RPG(ロールプレイングゲーム)の登場人物になったようだった。
森の中で、銛(もり)を拾うと、すかさず「銛(もり)ガール」とポーズしたり、
ヒルにやられても「ヒルの女王」と言いながら、気にしないふりをしてくれる
元気な若い人達のおかげで、本当に楽しかった。
現場に強いリーダーは自分の肩の痛みを無視して、先頭で道を拓いて進んだ。
いいことだけでなく、ヒルやダニ、蛇なども込みの西表の日々だったが、
それが当たり前に思えるような、自分の身体に合う場所だった。また行きたい。byみもざ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

彷徨倶楽部

Author:彷徨倶楽部


彷徨倶楽部ブログへようこそ!
このブログは山岳会「彷徨倶楽部」部員が作っています。
今、このブログをご覧になっているあなたも私たちと一緒に
楽しく安全な山登りをしませんか?
初心者は基礎からご指導します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。