FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鈴鹿釈迦ガ岳

■シロヤシオに逢いに

シロヤシオが咲き誇るという猫岳から釈迦ガ岳の稜線をめざした。
暖冬の今年は、
花の盛りhは過ぎてしまったというがっかり情報も耳にしていたが、
花がだめなら来年の下見にしちゃえと出かけたのだ。
「猫岳」っていうピークもちょっと気になるしね。

平日の朝明ヒュッテ駐車場はがらがら、しかも無料。
こりゃ、幸先がええなぁ。

釈迦ガ岳地図
釈迦ガ岳地図

舗装道路を流れに沿って進むと砂防学習施設が出現。
施設の先で道は尾根に向かって登り始めた。
このまま登っちゃうと遠回りになるんじゃないか??

里で道に迷うのはよくあるパターン。
ここは慎重に一旦戻って分岐を見過ごしていないか確認した。
猫谷への登山道は尾根に向かって少し登ったところから分かれていた。
谷に下ると道は明瞭で2カ所ある堰堤もはっきりした巻道がつけられていた。

猫谷の堰堤
猫谷の堰堤

羽鳥ヶ峰(はとがみね)峠は花崗岩の砂礫が広がる広々したところだった。
せっかくなので、2度と登ることははないであろう羽鳥ヶ峰にも立ってみた。
「羽鳥ヶ峰」ってのは変な字だなぁ。
当て字にしても変だよ。

羽鳥ヶ峰(はとがみね)
羽鳥ヶ峰(はとがみね)

羽鳥ヶ峰峠からしばらくはアップダウンの少ない広葉樹林を行く。
気持ちがいい道だ。

広葉樹林を行く
広葉樹林を行く

振り返ると歩いてきた尾根が伸びやかに続いている。

振り返れば伸びやかな尾根
振り返れば伸びやかな尾根

お待ちかねの「猫岳」が見えてきた。
猫岳の標高は1,058m。
釈迦ガ岳1,092mとそん色ない。

猫岳
猫岳

猫岳天辺は期待外れ。
ごく普通の頂上だった。
「猫」の名の由来は何なんだろう?
シロヤシオの花は一輪も残っていなかった。
しかし、素敵なシロヤシオの林が続いている。
来年は花の時期を狙ってぜひ来よう。

シロヤシオの林
シロヤシオの林

大きなガレで山腹をえぐられた松尾尾根がだんだん現実的な近さに見えてきた。

松尾尾根
松尾尾根

釈迦ガ岳の山頂は松尾尾根の分岐から5分ほど真北に離れている。
なだらかな尾根を辿り山頂をゲット。

釈迦ガ岳頂上
釈迦ガ岳頂上

頂上から四日市の工場群や伊勢湾が一望だ。

伊勢湾見えた
伊勢湾見えた

分岐に戻り、松尾尾根をほんの100mも進むと右に庵座谷への道が下る。
登山道というより簡単な岩場のクライムダウンである。
標高差200m余りの谷底まで、ロープが固定された岩場が続いた。

庵座谷には滝が2つあるが、
どちらもしっかり巻道がついているので問題なかった。

三段ノ滝
三段ノ滝

この滝一番の大滝が標高690m付近で落水する庵座大滝だ。
木が茂っているので、登山道からは全体をすっきり見通せないが、
落差は優に50m以上ある立派な直瀑だ。

庵座大滝
庵座大滝

庵座大滝を高巻くと、登山道は流れの近くまで高度を下げた。
流れを2、3回転石づたいに渡り登山口にたどり着いた。

シロヤシオは空振りだったけれど、
思いがけず沢山の木の花たちに出逢うことができたのは収穫だった。

釈迦ガ岳を彩る花たち
上から順に
(左)ウリハダカエデ、(右)エゴノキ
(左)クマシデ、、(右)カマツカ
(左)ヤマボウシ、、(右)ベニドウダン
(左)ヤマツツジ、、(右)サラサドウダン
釈迦ガ岳を彩る花たち

日程:2016年6月2日 快晴
メンバー:mimosa、まるめの
タイム:
朝明けヒュッテ11:10 --- 猫谷登山道分岐11:55 ---
羽鳥ヶ峰(はとがみね)12:25~12:45 --- 猫岳13:55~14:00
--- 釈迦ガ岳14:40 --- 庵座大滝16:05 --- 朝明けヒュッテ16:40

by まるめの
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

彷徨倶楽部

Author:彷徨倶楽部


彷徨倶楽部ブログへようこそ!
このブログは山岳会「彷徨倶楽部」部員が作っています。
今、このブログをご覧になっているあなたも私たちと一緒に
楽しく安全な山登りをしませんか?
初心者は基礎からご指導します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。