FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新雪の木曽駒ヶ岳

--- 山はもう冬 ---

クライミング研究会(CSS)の仲間と上松Aコースから木曽駒ヶ岳を登った。
このルートの中腹には居心地の良い小屋があるのだ。

前夜発だったので10時半には金懸(かねがけ)小屋に着いてしまった。
登りは殆ど雪なし。
今夜の小屋は僕たちの借り切りのようだ。

持ち上げた酒を前にニッコリ
持ち上げた酒を前にニッコリ

まだ陽は高いけれど大宴会。

大宴会スタート!
大宴会スタート!

翌日は4時過ぎに出発。
金懸岩を登り雪の稜線に立つと御嶽山の雄姿が目に飛び込んでくる。

御嶽山の雄姿を望む
御嶽山の雄姿を望む

稜線伝いに木曽前岳を踏んで駒ヶ岳山頂へ。

木曽駒ヶ岳は雪稜の彼方
木曽駒ヶ岳は雪稜の彼方

頂上から富士山を始め360度の眺望が楽しめた。

天辺とったぁ~
天辺とったぁ~

2013.11.22~24 快晴
メンバー:F、I、B、K、O、T、まるめの
タイム:11/23(土)敬神ノ滝小屋8:20---金懸(かねがけ)小屋10:30
    11/24(日)金懸小屋4:20---木曽駒ヶ岳12:15~12:20
            ---金懸小屋16:30~17:20---敬神ノ滝小屋19:10
写真提供:F

まるめの

スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

彷徨倶楽部

Author:彷徨倶楽部


彷徨倶楽部ブログへようこそ!
このブログは山岳会「彷徨倶楽部」部員が作っています。
今、このブログをご覧になっているあなたも私たちと一緒に
楽しく安全な山登りをしませんか?
初心者は基礎からご指導します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。