FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲斐駒ヶ岳・黄蓮谷右俣

--- アルパインアイスは楽し??--

関東支部のAKと今年初アイスを敢行。

その日のうちに稜線に抜け、夜は5合目のテントでぬくぬく宴会の予定が、
まっ暗闇の尾根でヤバイ露岩に阻まれて、
何年か振りのフォーストビバークになっちゃった、とほほ。

アプローチで時間を食いすぎたのがいけなかったなぁ。
3度も下った尾根なのに、下り過ぎて千丈ノ滝を見学しちゃったモンね。

千丈ノ滝はなんとか凍っている下部を恐る恐る登り、
上部は右岸の捲き道を辿った。

千丈ノ滝
千丈ノ滝

ヤレヤレ。
やっと坊主ノ滝が見えてきた。

坊主ノ滝を攀るAK
坊主ノ滝を攀るAK

坊主ノ滝を過ぎるとようやく氷床となる。
しかし、まだまだ踏み抜きにご注意!

二俣上の滝
二俣上の滝

えっさか登っていたら、知らぬ間に奥千丈ノ滑になっていた。
十数年前にほぼ同じ時期に登ったけれど、随分雰囲気が違って見える。
傾斜は緩いがスリップするとエライことになるので慎重に登る。

奥千丈ノ滑上部
奥千丈ノ滑上部

ここで先行パーティーのトレールを追ったのがマチガイだった。
やぶと露岩の歓迎を受けてひたすら登るも、ヤバい露岩に阻まれ時間切れ。

やれやれ、ビバークだよ。
こんなことならもっと条件の良いところで早々にビバークしとけばよかったなあ。

翌朝、明るくなるのを待ちかけて行動開始。
残り100mほどを登って無事稜線に立った。

稜線に出た!
稜線に出た!

2013.11.30~12.2 3日間とも快晴
メンバー:AK、まるめの
タイム:11月30日(土)駒ヶ岳神社駐車場10:20---5合目(泊)
    12月 1日(日)5合目---坊主ノ滝下10:15~10:30
             坊主ノ滝上10:55~11:10---奥ノナメ滝上14:05
             ~14:10---2,650m22:00(泊)
    12月2日(月)泊地5:45---稜線2,800m7:15
            ゆっくり黒戸尾根を下り18:40駒ヶ岳神社駐車場

まるめの

スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

彷徨倶楽部

Author:彷徨倶楽部


彷徨倶楽部ブログへようこそ!
このブログは山岳会「彷徨倶楽部」部員が作っています。
今、このブログをご覧になっているあなたも私たちと一緒に
楽しく安全な山登りをしませんか?
初心者は基礎からご指導します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。