FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そして神戸

---壁を求めて---
花散らす雨の中、Kさん企画で神戸のクライミングジムに行ってきました。
インドアジムは3ヵ月ぶりです。
私はトップロープで登りましたが、難しいでした。
Hさん、挑戦中
Hさん
Kさんもリードで登ります。
Kさん
せっかくのリードの練習の機会でしたが、ヌンチャクのかけ方、外し方にとまどい、Iはテンション。
戸惑うリード
右利きの場合、ATCを使う時、カラビナのゲートが右側の方が、スムーズな動作になる。
一つ一つの動作にはちゃんと理由があると、今更ながら納得。
確保器
毎回勉強なのですが、今回手繰り落ちすれすれの経験をしました。終了点に近い中間支点で、
無理してクリップしました。幸いロープがヌンチャクに収まり、ロングフォールしなくてすみましたが、
ヌンチャクで指を傷める危険性も高く、ビレイヤーの方に心配をかけてしまいました。
手繰り落ちは登った距離プラス手繰ったロープの長さ落ちるので、本当にあぶなかったと思います。
無理してはいけないと実感しました。
登ったり、下りたりしているうちに、気がつくと5時前でした。
雨だからどこにも行けないと思っていましたが、おかげさまで充実した休日になりました。

2014.3.30 雨
Kさん・I(彷徨倶楽部) Hさん(KLCC)
みもざ


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

彷徨倶楽部

Author:彷徨倶楽部


彷徨倶楽部ブログへようこそ!
このブログは山岳会「彷徨倶楽部」部員が作っています。
今、このブログをご覧になっているあなたも私たちと一緒に
楽しく安全な山登りをしませんか?
初心者は基礎からご指導します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。