FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大台ケ原 ブッシュマン(6P)

2014・5・25
前日夜から奈良県のクライミング仲間のOさん宅に泊まって
翌早朝に大台ケ原「ブッシュマン」に向かいました。
メンバーは私K(彷徨俱楽部)と加島(KLCC)メンバー4人で
2つのパーティーに分かれて、それぞれブッシュマン(6P)
ブッシュマン2(8P)を登りました。
私にとってアプローチが最大の核心。ルンゼ下降、涸れ沢づたいに
取りつきまで不安定なガレ場での落石注意に神経をすり減らしました。

絶壁をなすブッシュマン
P1020466ブッシュマン上部

3P目を登るSKさん
KSさん3P目を登る

5P目を登るK  下部オーバーハング、上部スラブ・・・充実!
5P

深い谷底を挟んで向かい側の大蛇グラの観光客から
ヤッホー!頑張って!の声援・・・5P目のテラスより
ぐらP1020457大蛇

終わってみれば・・・
大蛇グラの絶壁突端から覗いてみれば、目の前にそそり立つ
障壁ブッシュマンを先ほどまで登っていたんだぁ~。
P1020467大蛇ぐらから見たブッシュマン

2014・5・25 快晴
剥離しそうな岩質に見えましたが、しっかりボルトが整備されて
いました。クライミング仲間に支えられてまさにブッシュをかき分けての
快適なセイログラ ブッシュマンでした。

ららら~k








スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

彷徨倶楽部

Author:彷徨倶楽部


彷徨倶楽部ブログへようこそ!
このブログは山岳会「彷徨倶楽部」部員が作っています。
今、このブログをご覧になっているあなたも私たちと一緒に
楽しく安全な山登りをしませんか?
初心者は基礎からご指導します。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。